ご挨拶

profご挨拶

女性には新しい生命を宿し育み,産み出すという素晴らしい力が備わっています.女性のもっているその素晴らしい力<母性愛>を最大限に引き出すお産や子育ての手助けをすることが助産師の仕事であると私は考えています.

<母性愛>を感じながら,出産や母乳育児を行うことで「赤ちゃんが可愛い・愛おしい」と思える母親に成ることができ,強く優しい人間へと成長していきます.

<母性愛>という,温かい愛に育まれた赤ちゃんは,人を愛し,愛されることの出来る人へと育っていきます。

女性の一生の中で妊娠・出産~育児はこれまでの,そしてこれからの生き方を見出す貴重な機会となります.

ママと赤ちゃんのために,最大限の喜びが持てるように考えていきたいと思います.一緒に頑張りましょう.

助産師 田中敬子

プロフィール

助産師歴27年.以前は,総合病院の助産師として勤務.その間500人の赤ちゃんを取り上げる.自身の妊娠・出産を機に本来のお産や子育て・助産師のあり方を追求するため,広島助産師ネットワーク「ゆりかご」を発足.勉強会などを開き助産師同志で意識を高めあってきた. また,(社)日本助産師会広島県支部の支部長,(財)ひろしまこども夢財団評議員として,行政との子育てイベント・講演・研究など行ってきた.また,中国新聞「はつらつ助産師の助産婦子育て・親育て」30回連載.「おっぱい講座」「ベビータッチケア」子育てサポーター養成講座「乳幼児のこころ」「助産師が語る!あなたが選ぶお産」などの講師を務めてきた.

施設助産院として「KEI助産院」を開設するまで17年間は出張開業助産師として訪問を中心に,母乳育児相談,乳房マッサージ,自宅出産のサポート,広島市新生児訪問,マタニティスイミングのメディカルサポート,広島大学医学部保健学科,広島国際大学の助産専攻科の学生指導などを行ってきた.これからも上記内容を行いつつ、来院していただくこともできる「KEI助産院」でありたいと思っています.

 

これまでの主な研究・雑誌掲載

  • 「働きながら母乳育児を継続するために~実体験を通じて得た具体的方法~」
  • 「ホームバースのあり方における一考察~環境が引き出す本能的なお産~」
  • 「助産師による小学校の「出前性教育」の検討
  • 「生命の誕生の素晴らしさ~幸せを導く4つの法則~」
  • 「出生後の沐浴のルーツについての一考察」
  • 「マタニティスイミングの実際とメリット」など