頑張りすぎない母乳育児を応援しています。ひとりで悩まないで、まずご相談くださいね。

01 本当は楽に授乳できる方法があるんだよ!

おっぱいマッサージだって本当は痛くないんですよ!

02 母乳の相談

母乳で赤ちゃんを育てたいと願うママはたくさんいます。でも、なかなか上手く与えられていないのが現状です。

本当にこのおっぱいの与え方で良いのだろうか? 赤ちゃんが上手く吸ってくれない。 おっぱいにキズが出来て痛い。

などなど、産後は誰にも相談出来ず、一人で悩み、落ち込みがちです。そんな時、是非、一度、助産院に来て母乳育児アドバイス・母乳マッサージを受けてみて下さい。

こんなお悩みにお答えしています

  • 母乳が出ているか不安
  • 赤ちゃんがうまく吸ってくれない 飲ませづらい
  • 乳房、乳首が痛い
  • 乳首の先に白斑がある
  • しこりがある
  • 乳首が切れてしまった
  • 乳腺が詰まった
  • 乳腺炎になった
  • 今は混合栄養だけど,母乳だけで育てたい
  • 未熟児や病気で入院中の赤ちゃんに出来るだけ母乳を届けたい
  • 双子の赤ちゃんにも母乳を飲ませたい
  • 仕事を復帰するが母乳を続けたい.仕事中のおっぱい管理を知りたい
  • 卒乳のケア
  • 定期的にケアを受けてアドバイスを受けたい(心と体のメンテナンスに最適)

03 母乳育児の秘訣

  • 頑張りすぎない
  • 楽な姿勢であげる
  • 困った時は、早めに連絡する
  • ストレスを溜めない
  • 食べ物に注意しずぎない
  • 苦しまない
  • 楽しんであげる
  • 笑顔でいる
  • 悩みすぎない
  • 妊娠中に母乳育児講座を聞いておく(詳細は こちら )
  • 赤ちゃんのペースに合わせる

04 母乳相談の費用について

料金については 料金ページ をご確認ください。

05 母乳相談に来られた方の声

  • 母乳外来の感想①

    敬子先生の言葉はいつも不安やストレスを拭い去って自信を付けてくれます

    1児の母大畑絢子様
    産後1か月になる手前で、はじめての乳腺炎になりました。おっぱいが腫れてくると日常がとてもネガティブな精神状態になりますが、助産院に着いて敬子先生の顔を見ると、まずホッとします。マッサージを受けている間、痛い時もありますが、アロマの香りに包まれて敬子先生との育児にまつわる雑談&相談をしながら、リフレッシュする時間にもなりました。初めての子育てで人とも比べることが出来ないので、自分のおっぱいの様子も分かりませんでしたが、おっぱいの出具合や自分の おっぱいのクセのようなことも教えて下さり、とても安心することができました。 何度か乳腺炎になり、急なヘルプだった時も、柔軟に対応して頂けてとても助かりました。アロマを使ったセルフマッサージも教えて頂いて、それと赤ちゃんの吸う力で乗り切れることもあったので有難かったです。母乳指導もして頂いて、赤ちゃんの様子も見て頂きました。我が子はゆっくり大きくなるタイプの子のようで、一般的な成⻑曲線にあてはまらないと不安になることもありますが、しっかり赤ちゃんの 個性を捉えてもらって、赤ちゃんのペースを大事にゆったりと母乳育児に取り組むことができています。育児に関する色んな情報や考え方がありますが、敬子先生の言葉はいつも不安やストレスを拭い去って自信を付けてくれます。何かあったら相談できる助産院があることがとても心強いです。
  • 母乳外来の感想②

    手厚くケアしてもらい心強かったです

    2児の母幸田夢都美様
    (第一子が病院での出産だったため)健診の待ち時間など産後で大変というイメージがありましたが、自宅や助産院というアットホームな雰囲気の中で、赤ちゃんも自分もみていただけたのがよかったです。また、母乳育児がなかなか軌道にのらず、赤ちゃんの成長や体重が心配でした。そんな中でも、先生が私の母乳育児をしたいという想いを尊重してくださって、母乳マッサージはもちろん、いろいろな方向から見てアドバイスをいただき、1か月健診の後も手厚くアフターケアしてくださり、心強かったです。出産や健診の時にいただいたアドバイスや知識が、今も役立っています。本当にありがとうございます!
  • 母乳外来の感想③

    母乳トラブルに何度もサポートしてもらえました

    2児の母宮﨑明子様
    1人目の娘の時は、度重なる母乳トラブルや赤ちゃんの体重が増えない不安をいつもサポートしていただきました。おかげで幸せいっぱいの母乳育児ができました。2人目の息子の産後は、不眠やマタニティブルーで辛い時、連絡したらすぐに駆けつけてきてくださいました。そして助産院を通じて仲間もでき、育児は大変だけど、ひとりではない!という安心感を得ました。私の危機をいつも救っていただいた先生と助産院という場に出逢えたおかげで、今、とっても育児が楽しくてたまりません!
  • 母乳外来の感想④

    赤ちゃんが喜ぶ方へ導いて下さいます

    3児の母野田さつき様
    私が初めてKEI助産院を知ったのは、3人目を産んだ後でした。今まで母乳が出なかったので母乳育児は諦めていたのですが、親切な看護師さんの勧めがあり3人目が生後2週間の頃に敬子先生の所を訪ねました。 そうしたら…今までの知識は何だったのかと思う事の連続でした。ここまで自然に赤ちゃんと関われるなんて。母乳外来に行く度に気持ちが楽になり、気がついたら母乳育児をしていました。 多分ほとんどのお母さんが、つい難しく考えてしまう赤ちゃんとの関わり方を、敬子先生はとても温かく赤ちゃんが喜ぶ方へと導いて下さいます。少しでも多くのお母さんがKEI助産院に足を運んで、楽しく赤ちゃんと過ごせたらいいなと思います。
  • 母乳外来の感想⑤

    おっぱいが出てなかったことに悩み、次は乳腺炎?そんなのがあるって聞いてなかった

    2児の母武田美咲様
    おっぱいの仕組みを知ってるだけで、愛の出方が違う「おっぱい育児の成功は愛のある育児に繋がる」 一人目の時は産後すぐおっぱいでないかもって、ずっと悩んでいました。赤ちゃんの体重が増えなくて焦って心配して赤ちゃんもずっと泣いて、徹夜も続いて、寝不足で、神経質になって、なんてダメなママなんだろうって。。。 可愛くても幸せも喜びもあるのだけど産後の身体も1ヶ月はしんどくて、おっぱい出てないことで、かなりの心労。私は、満足に出始めたのが、産後2ヶ月くらいしてからでした。 あと、「乳腺炎」これは、聞いてないよ!って感じで、半分以上のママが体験していると思うけど、めっちゃ痛いです。吸われると、歯を食いしばるほど痛い。乳腺が詰まって張って、熱もって痛いし。そんな時にも、母乳外来にいくと、敬子先生はずっとサポートしてくれます。 愛しさゆえの苦労や痛みは、母ならではですが、くじけそうな時は、助産院に行ってみてください。